パンフレット

SPUV.Pro 転写印刷システム

印刷事例

SPUV.Proがお客様のお困りごとを営業チャンスに!!

 これまで、品物への直接印刷にはシルクスクリーン印刷が主流でした。しかし、多色刷、版代、印刷環境、職人技術、納期、機械の老朽化、後継者等の問題で廃業される業者様が増えています。それに替わる一手段として、カッティングフィルムが使われていますが、剥がれる、縁が残る、フィルムの在庫、カストリ等の問題もありました。

 近年では、フラットヘッドUVインクジェットプリンターの出現と周辺機器の進化、商品企画により直接印刷市場は大きな進歩を遂げました。結果、お客様のニーズが多様化し「他に新しい物は無いの?」というご依頼が増えています。しかしながら、品物の素材、サイズ、凸凹、曲面、デザイン、ロットの問題で印刷ができなくて、止むを得ず断るケースがあります。

 SPUV.Proは、それらの断り仕事を、“売り上げに繋げる”転写印刷技術です。
“できなかった事をできるに変える”印刷技術で新しい市場を獲得しましょう!!

UVプリンター領域拡大
SPUV.Pro UJF6042MKⅡ と その他印刷方法の比較表